エクセル 学校

CDドライブのないパソコンで、FOM出版のMicrosoft Excel 2016 対策テキスト& 問題集 を使いたい

更新日:

FOM出版の「Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2016 対策テキスト& 問題集 」CDがついているんですよねー。
本書P1「模擬試験プログラムの動作環境」のところに「24倍速以上のCD-ROMドライブ必須」とあるのですけど、私はノートパソコン(Windows10)使っています。(仕事柄、外付けのCDドライブ持ってます)

訓練生さんは、ノートパソコンの人、多いんじゃないかな?
・・・と、いうことで「Windows10でCDドライブがないノートパソコンの人」用のデータつくりましたので、こはる担当の訓練生さんで FOM出版の「Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2016 対策テキスト& 問題集 」 を購入した人は、個人的に声かけてください(^^;)

ここではそのデータを「USBからご自宅のノートパソコンにインストールして、模擬試験を立ち上げる」ところまでを、めも。

USBから「FOM出版Excel2016-MOS」フォルダを開いて「Excel2016MOS-CD」を開いて「Installer」を開いて「setup.exe」を実行

MOSの模擬試験が入ったことを確認します。(まだこのままでは動きません)

「プログラムを一旦終了して、テキストやその他の項目のサイズを100%に設定してください。」の表示が出た場合、設定の「ディスプレイ」を100%にします。

念のため、パソコンを再起動します。

USBをCDに見たてて、読み込む操作をします。(あらかじめこちらでそれ用のファイルを用意しています。CDをUSBにコピーしただけではそうなりませんのでご注意ください)

MOSの模擬試験を起動

・・・私が以前に在籍していた職業訓練校(MOSの試験会場)では、実際の試験と本の問題で「言い回しが違うけど、内容はほぼ同じ」と、試験官たちに言わていました。
試験官いわく「この本の模擬試験1~5を何回か通してやって、ランダムで連続3回80点以上が取れたら、受験の目安」だそうです。

試験官たちが言っていたコツは
最初に試験問題を解答を見ながら理解。
通しで問題を解いてみる。
間違えたところの解答を見て理解。
問題を解いてみる。。。。の繰り返しで
問題に慣れる(でも暗記はだめ)とのことでした。

自身のペースで、頑張っていただけましたら・・・m(_ _)m

・・・と、終わり方について書き忘れておりました。
(Yさま、ありがとうございます!^-^)

-エクセル, 学校

Copyright© めも352 , 2018 All Rights Reserved.